返済方法について

返済方法について

返済方法について

お金か必要な時に融資してくれるサービス、それがカードローンになります。
カードローンを利用するためには、クレジットカード会社に申込みをして審査を受ける必要があります。
そしてクレジット会社の審査に通れば、無事カードローンを利用できるようになります。

 

■カードローンの返済方法について

 

カードローンを利用してお金を融資してもらった後は、毎月の返済をしていくことになります。
カードローンの返済方法はいろいろとありますので、支払能力に応じて選択することになります。
まず「分割払い」です。この方法は長期の返済では一般的なもので、カードローンの中でも利用しやすい方式です。
カードローンでの分割払いは、元金にかかる利息がそのまま上乗せされたものが基礎になります。
そのため元本に金利がかかるものと比べて、総支払額も大きくなります。

 

また「リボルビング払い」の方式もあります。
「リボルビング払い」は、カードローンの返済方式の中でも主流になっています。
この方法はいわゆる元本に応じた利息がかかるもので、借入残高が減少することで利息も減ってきます。
「リボルビング払い」には様々な返済方式があり、分類すると「定率リボルビング方式」、「定額リボルビング方式」、「残高スライドリボルビング方式」に分かれます。
この中で多いのが「残高スライド元利定額リボルビング方式」で、これは借入残高に応じて毎月一定の額を返済していく方法になります。
この方法では元金がなかなか減らない、と言うデメリットがあります。しかし限度額内であれば、何度でも借りられますので便利です。
各自の都合に合わせて返済方法を選択してください。