個人事業主がカードローンを利用する特権

個人事業主がカードローンを利用する特権

個人事業主専用カードローン、お得な特典色々

事業主専用のカードローンの特長は、大口のお金を低金利で借りることができ、長期間の返済が可能になるというところです。
また、ローン会社によっては、担保・保証人不要で、500万円、800万円など、ある程度まとまった金額の融資を受けることもできます。

 

事業主がカードローンを借りるのには無担保と有担保ローン2つの融資方法から選ぶことができます。
どちらの方法で借りるかは、事業状況に合わせて、選ぶことができます。

 

無担保ローンは、短期的な、資金運用に適しています。
店舗営業など、小額資金がたびたび必要な場合は、無担保ローンが向いています。

 

有担保ローンは、土地や建物、有価証券などを担保にして、まとまった金額を借りいれることができます。
不動産など担保にして借り入れる場合は、金利が安く、長期の返済が可能なので、余裕がある事業資金が必要な場合に向いています。

 

余裕資金があると、少し大きな設備投資にもお金を使うことができ、その他の運転資金にも対応することができます。
ある程度まとまったお金が必要な場合は有担保のカードローンが便利です。

 

会社員など、個人が利用するカードローンよりも、自業主専用のカードローンは選択肢があり利便性に長けているといえます。
ある大手クレジットカード会社のカードについているローンシステムによると、優待特典として、遊園地施設入園割引、旅行では宿泊施設割引、レンタカー割引、コンサート・チケット割引など、個人事業主専用カードローンならではの特典が用意されているカードが多数あり、お得にカードローンを利用することができます。

 

別のあるカードローンの場合、使うたびごとにポイントがたまり、ショッピングすると、ポイント数に応じて割引価格で購入することができるというカードローンもあります。